★正社員の仕事として塾講師になりませんか?やりがいのある職場でキャリアアップ!★

1月 23rd, 2015 by ap0797

塾講師の仕事には、大学生のアルバイト講師か正社員によるプロ講師が挙げられます。アルバイト講師は、少人数のクラス担当や個別指導塾の講師など少ない生徒を相手に授業を行う仕事が多くなります。いっぽう、プロ講師は20人以上の大きなクラスや動画配信の授業を担当する仕事が多くなります。収入面に関しても違いがあり、アルバイト講師は時給制で働くため働く時間数に応じて月収が決まりますが、正社員となると前年度の実績で給料が決定されるため仕事のプレッシャーが大きいものとなります。仕事内容としては、表に出て実際に授業を担当する以外にも教材作成や模試作成・採点といった裏方の仕事も多いため、人前で話すことが苦手な方でも塾で仕事することは可能です。正社員として他業種から転職される方もいれば、学生アルバイトが卒業後に正社員登用されることもあります。「生徒に授業を教える」という特殊な仕事内容になるため、他業種からの転職よりもアルバイトから正社員になるパターンの方が多いのですが、反対に塾講師の経験を活かして他業種に転職する例は多いことからキャリアアップに活かせる職業として人気は高いです。また、教育分野に関わる仕事であるため働くやりがいや使命感は高く、特に生徒が志望校に合格した際の達成感は非常に大きいものとなります。塾講師比較ランキングでは、塾で働くために知っておきたい基礎知識などさまざまな情報を紹介しています。塾講師比較ランキングを参考に、やりがいのある仕事を見つけましょう!

塾講師 正社員はコチラ

塾講師募集比較ランキング※最適な学校の選び方